SSブログ
スタッフ釣行記 ブログトップ
前の10件 | -

1/31 ランカーシーバスチャレンジ! [スタッフ釣行記]

またまた行ってきましたランカーシーバス狙い!
「まだ行くの?」
「コノシロ終わってるでしょ?」

とよく言われますが、1月~2月のアフタースポーン期には大爆発する日もあり、80前後のグッドサイズが連発したりします。しかしながら、この時期はこのゲームにトライする方が少ない上に、キャプテンもサワラやタイラバといった旬の釣りで忙しくなるのでギャンブル性が高くなります。

エリアに到着すると、魚探には良さげな反応が。
しかしながら全くバイトもチェイスも無い。厳しい時間が続き、皆様の心が折れそうになった時、私のビッグバンディットにチェイス!一同活性が上がってトップを投げましたが、チェイスだけでバイトには至りません。

前回大爆発したお客様のX-80マグナムにようやく50㎝クラスがヒット。が、次が続きません。

チェイスは結構あるんですけどねぇ。ちょっとした変化で食いだしそうですが、その逆もありえるので次のポイントへ移動。

いい加減釣らねばということで、ノースクラフトのアドラシオン125Fを投入。こちらは残念ながら廃盤になっておりますが、個人的に大好きなミノーです。キモはよく飛んで、少し深いレンジをゆっくりトレースできるということ。ジャンプライズ・ロウディ130Fやスミス・サラナ125Fあたりもアリだと思います。

タックルはスピニングが有利です。私はノースフォークコンポジットSMブランクを使用した7ftの試作品にオクマ・エピクサーXT30Hをセットしています。こちらのロッドはセッティングが出ましたので今年の春にはリリースします。コツを掴めば軽いキャストでもルアーがぶっ飛んでいきますよ。フルキャストなら遥か彼方までルアーが飛んでいきます。なのでラインは150mは入れておきましょう。

地形をイメージして、食うならココってとこにフルキャスト。

リトリーブスピードはミノーのブルブルを感じないギリギリの遅さ。

そしてやっと!

210202-9-1.jpg
アフタースポーンの78㎝。久々に真剣にミノー投げて釣った1本。ここまで真剣にミノー投げるの数年ぶりかもです。トップでドカンも気持ちいいですが、こういうシビアな状況でミノーで絞り出す1本も格別です。

日も沈みはじめ、辺りも暗くなってきたのでルアーチェンジ。
フィールドでルアーを選ぶ基準は人それぞれです。私が一番気にしているのは「光量」です。明るさの具合によってミノーのタイプとカラーを選んでいます。詳しい事は店頭で気軽に聞いてくださいね。ここで選んだのはストライクキング・KVDJ300D。本来はジャークベイトですがスローのタダ巻きで使います。

このメソッドを信じて続けていると、またまた「コンッ」とバイト。
「グンッ」と重みが乗るまで待ってフッキングすると、いい感じの首振り。悪くないサイズであることを確信して慎重に寄せてくると、

210202-9-2.jpg
僅かですが80㎝を超えたアフタースポーンのランカーサイズ。KVDJ300Dを丸飲みでした。

そこからラストまでみんなでミノーのテロテロ巻きを続けましたが、残念ながら続きませんでした。

9時間便で船中3本という厳しい一日でしたが、みなさん最後まで諦めずにキャストを続けて頂きありがとうございました。

これで今季のランカーシーバス狙いは終了。これからはバスに行きますよぉ~!


nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

1/12 ランカーシーバスチャレンジ! [スタッフ釣行記]

まだまだイケてますよランカーシーバス。
とはいえ、我慢の釣りが強いられるので、多くのシーバスガイドさんは狙いを変えています。
毎度のKNOT ENOUGHは最後の最後までデカいシーバスを追いかけてくれるガイドさん。昨日も当然ランカー狙いの修行便。しかも寒い!

エリアには謎の小型ベイトとシーバスがいて期待大!
が、何故だかルアーにはバイトしません。唯一、X-80マグナムをキャストしていたお客様にはヒットが連チャンしますが、ちびっ子シーバスばかり。こんな状態が数時間続き、私の心も折れそうに・・・・

そんな厳しい状況を打破したのは、16年ぶりに釣りをするというお客様!
210112-9-5.jpg
サベージギアの3Dシャイングライダーで78.5㎝!

そしてここからが凄かった!
210112-9-3.jpg
私のビッグバンディットにプリスポーンの70アップがドカン!

そして前回ノーフィッシュに涙を飲んだお客様にもドカン!
210112-9-2.jpg
ウェイキーブーで水面炸裂の84㎝!

私のビッグベイト師匠でもあるお客様にも水面ドカンで76㎝!
210112-9-4.jpg
こちらはワイルドルアーズのプロトタイプ。造形がカッコ良くて、発売が楽しみなルアーでした。

そしてここからが凄かった。先ほどのウェイキーブーのお客様ばかりにドッカンドッカン!
210112-9-2.jpg
またまた80アップのランカー!

210112-9-6.jpg
3本目の80アップもこちらのお客様。ハットトリック達成!

この3本の他にも70アップを4本と、前回のボウズの分を完全に取り返しましたね。ルアーは全てウェイキーブー。来シーズンは仕入れないとダメですな。
210112-9-7.jpg
釣りすぎです。笑

そして集合時に「今日はボウズか80アップ」とおっしゃっていたお客様にも待望のバイト!
210112-9-8.jpg
ズドーンと84㎝。ウェイキーブーに変えてすぐのバイトに、「あっ、これがウェイキーブーっていうの?」ですって。一同爆笑でした。

続きまして、再登場の16年ぶりフィッシングのお客様にもズドン!
210112-9-9.jpg
初挑戦のシーバスゲームでランカーキャッチとは羨ましい限りです。コチラはルドラでのキャッチ。

辺りも暗くなりはじめ、キャプテンのラスト5分コール。
ここでもやってくれました。
210112-9-10.jpg
まさか一人でランカー4本?と思いましたが、ちょっと足りませんでした。

そしてフィナーレはこの方。
210112-9-11.jpg
70アップで見事に締めていただきました。

と、こんな感じでボコボコのようですが、前半戦は大苦戦でした。
信じたルアーを投げ切る根性が問われる我慢の釣りですが、やり切った先には感動の一匹との出会いがあります。そんな天国と地獄が背中合わせのスリリングなゲームで楽しませてくれるKNOT ENOUGHさん。1月はまだまだ空きがあるようです。ホームページで空き情報が見れるの、スケジュールが合う方はトライしてみてはいかがですか?
nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

12/27 コノシロシーバス第11戦! [スタッフ釣行記]

さて、ご好評いただいたコノシロシーバスツアーもいよいよ最終回です。

「少しスローダウンしていますが、まだまだ魚はゴッチャリいます」と、出船前のアキキャプテン。

前回、超ド級のシーバスを見ているだけに、期待に胸が高鳴ります。
しかし期待に反してなかなかバイトが出ません。が、みなさん「C9的コノシロパターン攻略メンタル編」を読んでくださったようで、信じたルアーを投げ続けてくれました。

すると沈黙を破ったのはボートシーバス初挑戦のお客様。
201228-9-1.jpg
ロッドはなんと、ダイコーのナイアード。覚えてます?ってか知ってます?当店創業時には廃盤になっていたロッドです。お客様には強すぎてお蔵入りしてしまっていたロッドで開眼です!リールもTD-1-Hiという激シブコンボでした。

流し変えると誰かにドン!という状況ですが、サイズが伸びません。

すると船尾でキャストしていたお客様のビッグバンディットにドカン!
続いて私のビッグバンディットにドカン!
そして船首にお客様のビッグバンディットにもドカン!

トリプルヒットでタモ入れ渋滞発生。
最初の二人は70㎝クラス。そして、最後の魚がデカイ!
201228-9-2.jpg
出ました87㎝!

アワビ貼りカスタムのビッグバンディットでした!
自己ベスト更新おめでとうございます!

続いてここまでバイトが出ていなかったお客様にも待望の一本。
201228-9-4.jpg
どうアクションさせて食わせるか悩んで悩んでの70アップ。こういう一本はたまらないですね。

と、ここで潮止まり。
とりあえず全員70アップ釣ったので、癒しの釣りができるエリアに移動。

しかしです。そこのシーバスが全くヤル気無い感じ。癒されません。笑
それでは癒しのルアー、Pro-Q145の出番です。するとすぐに顔面丸出しバイト!
201228-9-5.jpg
78.5㎝でした。このPro-Q145、来シーズンも仕入れ検討中です。なぜなら釣れるから。きちんと動かせなくても釣れちゃうPro-Q145。そりゃもう魔法のようなルアーですもん。そうそう、小さいサイズの90と120はまだ在庫ありますよ。

ボート際でパカーンと気持ちよく出たのはアベレージサイズ。
201228-9-7.jpg
スーパースプークでパカーン!でした。

続いて、アワビ貼りビッグバンディットにもパカーン!
201228-9-6.jpg

最後もアワビ貼りビッグバンディットでした!
201228-9-8.jpg

初の試みとして始めたコノシロシーバスツアー。
多くのお客様にこのゲームを楽しんでいただけて感無量です。私自身もこんなに現場に出たのは初めての事で、多くの事を学ばせていただきました。ただ楽しいだけではなく、憧れの一匹との出会いで手足が震えるほどの感動が生まれる。そんな遊びはなかなかありません。
今年は参加できなかった方、そして来年はやってみたいという方、来シーズンはどうぞ当店のツアーをご利用ください。

なお、ツアーのご案内お知らせとお申込みは店頭のみとなります。予めご了承ください。

nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

12/20 コノシロシーバス第10戦! [スタッフ釣行記]

今年も残すところあと10日。
10年程前まではこの時期がランカーシーバス狙いのハイシーズンでした。近年では、他のパターンも生まれ、ちょっとストイックな12月のランカーパターンが忘れられかけているように思います。

毎度おなじみのKNOT ENOUGHさんではこのオールドスクールなゲームも変わらずに追いかけています。信じたルアーを信じたタックルで投げ続けてドン!というゲーム。我慢の時間も長いですが、結果が出た時の喜びは倍以上です。クラウドナインのブログでメンタルについて書いてみましたので、お時間がありましたら読んでみてください。

さてさて、ついに10回目を迎えたコノシロシーバスツアー。
ここまでの最大は私の87cm。そろそろ一発ドカーンと超えていただきたいところです。

開始早々に私のDボニート180にドカーン!
しかしネットイン直前にフックアウト。75cmくらいでしたかね。

気を取り直してキャスト再開。
地形変化にさしかかり、さぁこれから!と思ったら、お客様にいきなりドカーン!

201222-9-1.jpg

デブデブの80アップ。写真では伝わりにくいですが、バラマンディのような見事な体形でした。ルアーは今年一番人気のビッグバンディット。この1本でみなさんスイッチオン。無言の集中モードです。この静寂の中に訪れるビッグバイトがたまらなく興奮するんですよね。

このエリアを知り尽くしたアキキャプテン。上手に風を利用してベストポジションに船を流すとまたまたドカーン!

201222-9-2.jpg

「憧れのルアー」だったアワビ貼りのビッグバンディットで83cm!自己ベスト更新おめでとうございます。いやぁ、手間かかったけど作って良かったです。手の震えがおさまらないほどの感動の瞬間に立ち会えて光栄です!

そしてまたまた違う流しでビッグバンディットにドッカーン!

201222-9-3.jpg

ついに出ました90オーバー。90.5㎝、15ポンド(6.8キロ)のモンスター!
出来過ぎです。「今日はXデーですね。」と、アキキャプテン。いい日にあたりました。「もう帰ってもいい。笑」と、釣った二人。開始2時間くらいの出来事でした。

それではワタクシも釣りますかね。と思った瞬間、

201222-9-4.jpg

ドカーンとトドメの88㎝。ルアーはブルーブルーのフォースガイル。これもいいルアーですね。系統としてはビッグバンディットと同系だと思います。

それでは今度こそ、と思ったら潮どまり。笑

そして潮の動き始めにいただきました!

201222-9-5.jpg

あれ?サイズダウン。笑
上げ潮に変わってから特大サイズの反応が悪くなり、70クラスがポツポツ釣れて終了でした。

次は最終回。12月27日の夕方あわせの9時間便。
さあ、どうなりますかねぇ。


nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

12/15 コノシロシーバス第9戦 [スタッフ釣行記]

前回の雪辱を晴らすべく挑んだ今回の釣行。
「今日はこれをやり切る!」という気持ちを前日から作っていきました。

と言うのも、現在新しいロッドのテスト中で、やり切らないと見えない部分があるんです。それに、このゲームは自分とタックル、そしてキャプテンを信じてやり切った人が笑顔になれますからね。それがたとえ結果に繋がらなかったとしてもです。

テスト中のロッドについては追々クラウドナインのブログでご紹介していきます。

お世話になったのは、お馴染みのKNOT ENOUGHさん。
暗い時間の下げ潮が効くタイミングからスタートの午前便。否が応にもワクワクです。
が、期待に反してノーバイトの辛い時間が続きます。ルアーを替えたくなる気持ちをぐっと抑えてビッグバンディットを投げ続けます。同船の皆様もそれぞれの想いをそれぞれのルアーに託します。

すると明るくなってポカポカしてきたタイミングでファーストバイト!
201216-9-1.jpg
フェイスの当店カスタムモデルで!ありがとうございます!
こちらの赤金のカスタムフェイスですが、追加で製作してあと1本店頭にございます。

そこからチェイスやバイトがポツポツ出てきて、
201216-9-2.jpg
私のビッグバンディットに73cm。丸見え水中バイトでした。さぁ、これから!というタイミングで潮止まり。で、午前便の終了時刻を迎えました。

が、アキキャプテンのご厚意で残業してくれました。
潮が動き始めて、風も出てきてからは飽きない程度にバイトが続きました。

201216-9-6.jpg
通称「銀座の麗華さん」で初バンディットフィッシュ。こちらも73cm!

201216-9-3.jpg
ブルーヘッドチャートのビッグバンディットで80アップ!おめでとうございます。後ろについてたのは85アップでしたねぇ。

201216-9-4.jpg
続いてレッドヘッドイエローのビッグバンディットで74.5cm!この前にミスっちゃったのはデカかったですねぇ。

この後に私のビッグバンディットにデカイのが来たのですが、バラしてしまいました。。。。あれは80はラクショー、85も超えてたかも。「逃した魚はデカイ」と言いますが、コレはホントにデカかったです。残念!

そして風が強くなりはじめ、少し雲が厚くなったラストの流し。ちょっとルアーパワーを上げてみようと、Dボニート180にチェンジ。
201216-9-5.jpg
大きくはないですが、プライスレスな1本。

デカいルアーでボコスカ釣れるコノシロパターンも魅力的ですが、個人的にはこういう辛抱の時間がある日のほうが1本の価値を深く味わうことができるので好きです。くらうかもしれない。けどやり切る。例えくらったとしても、やり切ったという達成感と充実感を味わえます。悔しさは残りますけどね。でもその悔しさが大事なんだと思います。

次回は20日。
どうなりますかねぇ。とりあえずやり切ってきます!


nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

12/12 コノシロシーバス第8戦 [スタッフ釣行記]

寒くなって参りました。
以前はコノシロパターンといえば12月。それが3年前くらい前から10月初旬に開幕するようになりました。その為か、12月中旬を過ぎると厳しくなる・・・のではなく、シーズン序盤の爆発ぶりに「バイトが遠いねぇ~」と感じてしまいます。が、それが本来のこの釣りです。

つまり、

まだまだイケます。

これからが本格ランカーシーズン!バイトは遠いけど、出ればデカイ!そんな時期です。今回もお客様とKNOT ENOUGHで出撃です。

冒頭に「バイトが遠い・・」と書きましたが、出発前日にキャプテンから「90.5㎝アタマにビッグバンディットで100発以上バイト!」なんて素敵なメッセージ。なんと全員80アップキャッチの大フィーバーとのこと。

ところが翌朝、

「午前便撃沈」

というメッセージ。またまたぁ~・・なんてタチの悪い冗談と思ってボートに乗ると、どうやら本当の話。シーバスはいるけど、活性が低いという状況。夕マズメパワーに期待して出船です。

で、蓋を開けると午前の流れそのままで、全くの沈黙。バイトも無ければチェイスも無い。厳しい時間が続きました。そんな沈黙を破ったのは2回目の挑戦となるお客様。ビッグバンディットでおチビちゃん。あれ?

そしてまた沈黙。

次は初参加のお客様で、老舗シーバスガイドREALさんの常連さん。もうちょっとで80だったかな?
201214-9-1.jpg
ルアーは今年絶好調のダヴィンチ190。当店では取り扱いありませんが、見つけたら買いですね。

そしておチビちゃんでスタートしたお客様もドン!
201214-9-2.jpg
おめでとうございます!自己ベストタイの84.5cm。ダウズスイマーでした。

潮止まりを挟んで、流れ始めたらドン!
201214-9-3.jpg
お友達が製作した小型のグライドベイトで。こういう魚って、サイズ問わず嬉しいですよね。


そして待望の夕マズメ。

またまたダヴィンチでドーン!
201214-9-4.jpg
技ありの83.5cm。「さっきバラしたヤツのほうがデカかった・・・」とはお客様談。そうなんです、このタイミングでダヴィンチで連発だったんです。

そして終了間際、私のビッグバンディットにバイト・・・・が、見事にバラしてしまいました。

といったところで終了。


いつもそうなんですが、帰路はアキキャプテンと反省会やってます。
「今日はユウさん、ブレブレでしたね。笑」

そうなんです。本当にブレブレでした。
この釣りで結果を出すキモは、信じたルアーを投げ続けることだと思っていますが、この日に限っては何を結んでも信じきれませんでした。負けるべくして負けた勝負でした。反省反省。

今回の教訓を生かして、次回はデカイの釣りますよ!

で、次回はいつ?

明日です。

いってきまーす!


nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

11/17 コノシロシーバス第7戦 [スタッフ釣行記]

またまた行って参りました、コノシロパターン!
今回もお世話になったのは横浜根岸のKNOT ENOUGH
前日にマングローブスタジオご一行様が相当にいい思いをされたようで期待感はアゲアゲです。

ポイントには鳥山ができていてイイ感じ。
相変わらずアマゾンペンシルとビッグバンディットへのバイトが連発する中、スーパーサミー198にドン!

201118-9-1.jpg
スーパーサミーは音がいいですよね。ガショーン、ガショーンとラウドなラトルは使っててリズムをつかみやすいです。来季は仕入れようかな。

201118-9-2.jpg
私も「銀座の麗華ちゃん」ことアワビ貼りビッグバンディットで丸見えバイト。いつものダイブ→ポーズ→ライジングのアクションでした。

そして連ちゃんモードにネットと写真に大忙しのアキキャプテン。

201118-9-5.jpg
フルサイズだとインパクト強すぎなので半分サイズで。笑
スマホで写真をお願いすると時々やっちゃうヤツ。後で写真チェックしてるとキャプテンのドアップが突然現れるのでちょっとビックリしちゃいます。

ちょっと移動しても連チャンモード継続です。
流しながら、「あそこですよねぇ~」なんてボートが流されていいポジションになるとドッカンドッカン!

201118-9-4.jpg
もう何本もスロージギングのカスタムロッドをご依頼いただいているお客様と、今期デビューでドハマリで、手持ちのコンバットスティックをこのゲーム専用にフルカスタムしたお客様のダブルヒット!

この超高活性ポイント、どのトップにも好反応!
けれども特大サイズが出ないので写真は撮らずにリリース。
ならば!と、前日に五反田店に転がってた木片を削って作ったルアー、通称「ゴミ」を投入。浮かべると本当に漂流しているゴミみたい。同船のお客様にボロクソ言われました。笑

それにアクションを加えて命を吹き込むのがルアーフィッシングの醍醐味!時々奇跡的に左右のスライドアクションが出ます。すると70オーバーがミスバイト!ポーズを入れると・・・はい、ただの木片です。ウェイト足りなくて横に浮いてますもん。笑
とはいえ、磨けば光りそうなので、ボチボチ暇見つけてちゃんと作ってみようかな。

しばしのフィーバータイムを楽しんだ後はサイズアップ狙い。が、アレ?

201118-9-6.jpg
4kgクラスのワラサがドン。私にもワラサがヒットしましたが船べりでバラしちゃいました。

このポイントも鳥山祭りで、スイッチが入るとドッカンドッカンでした。

結局今回はビッグサイズは出ませんでしたが、毎度の派手なトップウォーターゲームを楽しめました。


これで11月のツアーは終了です。
次は12月に3回ツアーを開催します。こちらも3便すべて満員御礼。ありがとうございます!!

12月はアマゾンペンシル、ビッグバンディットの他にルドラやフェイス、ロウディーなどの少し潜るミノーも有利になります。もちろんジョイクロやダウスイなどのグライドベイトもOKです!

12月はまだ空いている週末もあるそうです。詳しくは、KNOT ENOUGHウェブサイトの最新釣果報告の最初に空き状況がアップされてます。キャプテン曰く、「12月20日前後が毎年いい感じ」とのことです。週末も空きがあるようなので、チャンスありますよ~。








nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

11/11 コノシロシーバス第6戦 [スタッフ釣行記]

アップが遅くなりましたが、先日のコノシロシーバスツアーのレポートです!
今回で6回目を迎えるコノシロシーバスツアー。今のところ全員安打継続中です。今シーズンあと4回、全10回となるコノシロシーバスツアーですが、ノーフィッシュ率0%を目指しております。

今回のお客様、未経験で釣行予定なしなのにも関わらず、神田店でコノシロパターンのルアーを沢山ご購入いただいたようで、ならばツアー組みましょうという流れでした。

お昼にボートで集合すると、アキキャプテンの表情がいつもより自信マンマン!期待値マックスでレッツゴー!

お目当てのポイントに一直線のはずが、途中の鳥山で寄り道。
ビッグバンディットにボコボコ出るわ出るわのお祭り騒ぎ。けど乗らない。そして乗ってもバレるというシーバスゲームの洗礼を味わっていただいていただきました。

201115-9-1.jpg
とりあえず今年のアベレージをキャッチ。

ちゃんと釣れますよ~、というトコをお見せできたので、あとはお客様でアジャストしていただくだけ。バスで慣らした方々なので、心配はゼロ。ボートに慣れれば確実に釣れるでしょう!


ということで、私は今回から新しく導入したスピニングリール、オクマ・エピクサーXTプラスをお試し。ルアーはストライクキング・KVDJ300D。

そしていきなりバイトしたのは4㎏クラスのワラサ。
201115-9-9.jpg

剛性も高く、そしてドラグもバッチリ。10000円ちょいのリールですが、性能はそれ以上。マックスドラグは8㎏で、このワラサで最終的に4キロくらいまで締め込みましたが、滑り出しもスムーズでした。あとは耐久性。これから使い込んでいきます。

そこからは本命ポイントに移動して、コノシロの群れにあててのトップゲーム。
やはり強いのはアマゾンペンシルとビッグバンディットです。

201115-9-2.jpg
初挑戦のお客様。アマゾンペンシルでファーストキャッチ!

201115-9-3.jpg
ヒョウ柄にカスタムしたビッグバンディット、通称「北千住の明美ちゃん」でキャッチ。なんかカスタムペイントしたルアーに名前を付けるのが密かなブームになってきました。ちなみに私のアワビ貼りビッグバンディットは「銀座の麗華ちゃん」と名付けられました。笑

流すコースを少しズラすとワラサがヒット。
201115-9-4.jpg
Dボニート230でコロンコロンのワラサ。

201115-9-5.jpg
オリジナルザラスプークにもワラサ。やっぱザラですよ!こちらのお客様、シーバスもバンバン釣っておりましたが、タイミングが合わずに写真を取り損ねてしまいました。スミマセン。。。。

そんな中、後でこっそりミノーを引くとフッコクラスがバコバコ状態。釣れすぎるのでシングルフックに交換してみると、1キャスト10バイトの世界。これはこれで楽しいと思って調子に乗ってたらライントラブルで終了。。。最近はベイトタックル+ナイロンラインばかりだったので少しライン捌きが雑になってました。反省反省。


こんな感じで潮が動いている時間は終始バイトが続く一日でした。
そして夕マズメ、もちろんフィナーレは盛大でした。

201115-9-6.jpg
「北千住の明美ちゃん」で82㎝のランカー!「今日の明美の仕事は素晴らしかった。」と、ご満悦のお客様。

それに続けと、
201115-9-7.jpg
「バンディットで釣りたかったんです!」で75㎝のナイスフィッシュ!

やっぱビッグバンディットです!

とは言いません。

201115-9-8.jpg
私は前回に引き続きDボニート180で78㎝。フックはドラゴン太刀STT33の20号です。

この後もDボニートにデカそうなバイトがありましたが乗せられず・・・・

今年はアベレージが一回り小さく、そしてコノシロも小さい。なのでアマゾンペンシルやビッグバンディットが効いているのかなと思います。けれどビッグルアー=ビッグフィッシュの方程式が崩れたわけではありません。バイト数は減りますが、ルアーサイズを上げることによってアベレージサイズのバイトを遠ざけることが、ビッグバイト率を上げることに繋がるのだと思います。

ということで、次回はもっと積極的にDボニートを投入しようと思います。



nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

11/07 コノシロシーバス第5戦 [スタッフ釣行記]

またまた行って参りました、コノシロシーバス@KNOT ENOUGH
今回はクラウドナインロッドのオーナー2名様とそのお友達2名様。そのうち2名がボートシーバス初挑戦。これはなんとしてでも釣っていただかなくては!

ですが、土曜は時化予報。多くのシーバスボートが出船を見送ったようで、ポイントはガラ空き。時化に強い大型船のKNOT ENOUGHだからこその出船です。

潮回りから考えて、スロースタートを予測していたのですが、ポイントは大フィーバー状態。

201108-9-1.jpg

201108-9-2.jpg

201108-9-3.jpg

ですが、そんなハイテンションな我々を見て集まるプレジャーボート数艇。
残念ながら一瞬で宴は終了してしまいました。良い群れを占領する気はありませんが、せめてキャスト圏内へボートを進めるのはご遠慮いただきたいですね。お互い気持ち良く釣りしたいですもん。

そこからはポロポロと飽きない程度に釣れますが、ビッグバンディットへのバイトが集中です。アキキャプテンが言うには、今年はビッグバンディットが圧倒的に強いとのこと。マングローブスタジオさんでは今期の生産はもう無いらしいので、見かけたら買いですよ。当店にはヨーロッパから仕入れたビッグバンディットがまだ数本残っていますので、まだお求めでない方はお早めに!

夕マズメに近づくとともに風が強くなり、立っているのもやっとな程。他のボートは早々に引き揚げましたが、我らがKNOT ENOUGHは続行です。笑

そこからはダウズスイマーなどのスイムベイト系へスイッチする皆様。特大は出ないものの、コンスタントに70アップがヒット。と、そこで一発欲しいなぁと意地で投げてたDボニート180にバイト。終了間際にいただきました、80㎝ジャスト。

201108-9-4.jpg
ボートが揺れ揺れで写真を撮るのもやっとでした。

そんなこんだで今回も全員安打のハイテンション釣行でした。

11月の週末はすでに予約で埋まっているようですが、平日はまだまだ空きがあるようです。平日休める方は是非!空いている日はコチラで確認できますよ。
nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

10/25 コノシロシーバス第4戦 [スタッフ釣行記]

またまた行って参りました、コノシロパターン。
先日の釣行時とはうってかわっての晴天。やっぱり海の釣りは晴れてるほうが気持ちいいですね。

今回はシーバス初挑戦のお客様1名を含む5名での乗船。
何度も書いていますが、KNOT ENOUGHは東京湾シーバスボートでは最大クラス。5名乗っても広々としています。

しかし、しかしです。
これまで好調だったポイントが沈黙してしまい、相当に厳しい状況の様子。パラダイスを求めてフレッシュなエリアを数か所やっても沈黙。週末ということもあり、多くのシーバスボートを見かけましたが、どの船も苦戦している様子でした。
あえて書きますが、ここまでバイトが遠かったことは過去にありません。初挑戦のお客様には本当に申し訳なかったです。是非フィーバータイムを経験していただきたかったです。

と、暗い感じはここまでです。
夕マズメを迎えた東京湾。ここは実績ポイントで全員安打を目指します。私も本気モードでビッグバンディトアワビ仕様を投入。コノシロもシーバスも魚探に映っているので集中力も上がります。

すると流れのヨレでモンドリバイト。
ビッグバイトではありませんでしたが、沈黙を破る貴重な一本。

201026-9-1.jpg
アワビノチカラ炸裂!と、思い込んでおります。

そしてシーバス初挑戦のお客様のミノーにもバイト!
「あ~!バレちゃっ・・・あれ?着いてる着いてる!」と一瞬ヒヤっとしましたが、無事にランディング・・・・あれ?

201026-9-2.jpg
今日は君じゃないんだよぉ~

そして間もなく、待望のバイト!
201026-9-4.jpg

ここから多くはないものの、バイトが出始めました。
そして陽が落ちて暗くなったタイミングでようやくシーバスの活性も上がり、トップへの反応も良くなり始めました。暗い時間はスローに誘うのがセオリーですが、この時はなぜか少し早めのアクションでアマゾンペンシルを操るお客様へバイトが集中。

201026-9-3.jpg
よく食べました。笑

201026-9-x.jpg
完全にゾーンに入ったお客様。ここから連チャンモード突入!!

そりゃもう明らかにバイト数が違います。全員でリズムを合わせてドッグウォーク。そして全員トップでキャッチして無事終了でした。

201026-9-5.jpg
安定のアマゾンペンシル。今季の再入荷はあまり期待できませんので、見つけたら買っときましょう。

201026-9-6.jpg
私もリペイントしたビッグバンディット、通称「ぽにょ」でキャッチ。

201026-9-7.jpg
リズムがなかなか合わせられなかった方も、最後に嬉しい一本!


今回は本当に厳しかったです。
そんな中、「誰一人ボウズで帰らす気はサラサラありません!」と頑張ってくれたアキキャプテン、そして最後まで諦めずにキャストを続けてくれた皆様、本当にありがとうございました。


そして一晩明けてランチタイム。
アキキャプテンからのメッセージ。
「昨日はありがとうございました。今日は高活性でバッコバッコ。90まででました。どこも半端なくボコスカ。」

天と地の差とはこのことですな。
今回のツアーに参加してくださった皆様、次回はボコスカな日に行きましょうね!

次回はちょっと空いて11月7日に行ってきまーす!
nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の10件 | - スタッフ釣行記 ブログトップ